ギルティ~この恋は罪ですか?~

ギルティ漫画原作ネタバレ!寺嶋睦月(神尾楓珠)の秘密と目的が泣ける。強い恨みの理由

こんにちは、KAORUです!

丘上あいさん原作漫画「ギルティ〜鳴かぬ蛍が身を焦がす〜」が、4月クール木曜日夜11時59分枠でドラマ化されています!

女子の大好物であるドロドロキュンキュンな展開が満載な原作ですからドラマもおもしろいこと間違いなし!

登場人物が裏切り者だらけということですが、今回ご紹介する寺嶋睦月も裏切り者の1人です。

ただし彼の場合、かなり同情の余地があるのでそういった行動を取るのも仕方ないと思えます。

ということで今回は「ギルティ漫画原作ネタバレ!寺嶋睦月(神尾楓珠)の秘密と目的が泣ける。強い恨みの理由」と題しまして、ギルティ漫画原作ネタバレ!寺嶋睦月(神尾楓珠)の秘密と目的が泣ける。強い恨みの理由を明かしていきます。

ギルティ漫画原作ネタバレ!寺嶋睦月(神尾楓珠)の秘密と目的が泣ける。強い恨みの理由

寺嶋睦月のプロフィール

寺嶋睦月(21)

爽の会社のバイトくん。
明るい性格で爽を尊敬し慕っている。

このイケメンなバイトくんがストーリーの大きな鍵を握っています。

彼には大きな秘密、そして不幸な過去があるのです。

※それではここから原作のネタバレとなりますのでご注意ください。

寺嶋睦月の正体は一真の・・・

いきなりぶちまけますが、睦月は荻野一真の義理の弟でした。

荻野一真は、爽に出会う前に一度結婚・離婚を経験しています。

その1度目の結婚相手が睦月の姉=弥生でした。
睦月は弥生の歳の離れた弟だったのです。

一真と弥生が離婚

弥生は一真を愛していました。大学のころからの片思いでしたが、大学卒業後に親同士の仕事の付き合いもあり、見合い結婚となりました。

しかし一真は親への嫌悪感から、弥生にも心を開かず外に女を作って弥生を傷つけました。

そんななかでも一真と弥生の間に子供が生まれます。

ですがそれでも一真は弥生も子供も愛することができず、結局家族を捨て離婚してしまいました。

弥生が自殺

一真と離婚したのち、弥生は懸命に息子を育てていました。
ですが数年後、何者かが一真と爽が結婚したことを弥生に知らせたことで、弥生の精神が壊れてしまい、幼い我が子を残し自ら命を断ちました。

一真に復讐を誓う

弥生が死んでしまったのは一真のせいだとして、睦月は一真に復讐することを誓いました。

そんなとき、一真の妻である爽に恨みを抱く瑠衣に出会い、2人は協力することになったのです。

ただし、瑠衣は睦月が一真に恨みを抱くように誘導した人物です。睦月は瑠衣と手を組んでいるつもりですが、瑠衣は睦月でさえも利用していたのです。

いかがでしたでしょうか?

睦月が一真に恨みを持つのも納得できますよね。

ですが爽はとばっちりを受けてばかりで本当にかわいそうです・・!

漫画原作では一真、弥生、睦月の過去も詳細に描かれています!
FODは漫画もちょーお得に読めちゃうんです!気になる方はぜひ漫画を読んでみてくださいね♪

≫FODプレミアム無料トライアルはこちら

ドラマを途中から見始めた方は1話から見てみると、各キャラクターが徐々に裏の顔をさらけ出していく様子を見ることができより楽しむことができますよ♪

▼睦月が恨む荻野一真について詳しくはこちらの記事に!

まとめ

ということで今回は「ギルティ漫画原作ネタバレ!寺嶋睦月(神尾楓珠)の秘密と目的が泣ける。強い恨みの理由」と題しまして、ギルティ漫画原作ネタバレ!寺嶋睦月(神尾楓珠)の秘密と目的が泣ける。強い恨みの理由を明かしてまいりました。

そのほかの登場人物についても秘密がまだまだたくさん!
ぜひぜひチェックしてみてくださいね♪

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です