ギルティ~この恋は罪ですか?~

ギルティ1話あらすじネタバレ感想!小池徹平と中村ゆりかのキスシーンに騒然・・・!この恋は罪ですか?

こんにちは、KAORUです!

2020年春ドラマ、木曜深夜枠の「ギルティ~この恋は罪ですか~」の反響がめちゃめちゃ大きいようです!

女子が大好きな不倫ドロキュンストーリーでハマる人が続出!
ですがみなさん、このドラマは不倫ドロドロがメインのドラマではありません。

これはサスペンス!それもけっこうな恐怖のサスペンスです!

ドラマを途中から見始めた方はすでにものすごい展開になっているころからもしれません。

過去のあらすじを見逃した方はここであらすじを読んでいただいてもっともっとドラマを楽しんじゃいましょう!

ということで今回は「ギルティ1話あらすじネタバレ感想!小池徹平と中村ゆりかのキスシーンに騒然・・・!この恋は罪ですか?」と題しまして、ギルティ1話あらすじネタバレ!小池徹平と中村ゆりかのキスシーンに騒然・・・!という内容でお届けしてまいります。

ギルティ1話あらすじネタバレ!小池徹平と中村ゆりかのキスシーンに騒然・・・!この恋は罪ですか?

エピローグ

爽には忘れられない初恋の思い出がある。高校生のときに自分を支えてくれた元彼氏。
爽は高校生のころの夢を観ていた。

もし、かつて恋焦がれ、光だと思った人がいたとして、その思い出をずっと心の中で大切にするのは罪なんだろうか。

私はまだ気づいていなかった。その罪の炎に飲み込まれ、闇の中に自分が堕ちていくことになるなんて。

爽の人物像

荻野爽(新川優愛)は29歳。ファッション雑誌の編集者としてバリバリ仕事に励むOL。美人で仕事もでき、夫はイケメンでやさしい高給取りという誰もが羨む女性だ。

夫の一真(小池徹平)は34歳で、仕事もでき家では料理もしてくれる完璧な夫。爽は一真と結婚できて幸せな生活を送っていた。

何不自由ない生活を送っているように見える爽だが、ひとつだけ悩みがあった。それはそろそろ子供が欲しいというもの。

しかし、一真にそれとなく子供の話題を振ろうとするといつもうまくかわされてしまうのだった。

一真は「子供いないとさ、こうやって夫婦でラブラブな時間過ごせるからいいな」と言う。

爽の行きつけのバー「チートン」

爽にとって完璧な夫の前にいる自分とは違う、より弾けた自分を出せる場所、それが行きつけのバー「チートン」だった。

チートンの飲み仲間である及川瑠衣(中村ゆりか)は、爽よりも3つ歳下の25歳で、なんでも話せるよき友人だ。

瑠衣の彼氏はニートで、デートで居眠りした!と爽に愚痴を言うなど二人は仲良しだ。

爽は夫が子供を欲しがっているのかどうかわからないという悩みを打ち明ける。

瑠衣は、それは大事なことだから絶対にきちんと話した方がいいと言う。

瑠衣に勇気づけられた爽は、一真に自分の本心を伝えることにした。

一真に本心をつたえた爽。一真の答えは・・・

夜、一真に子供が欲しいという気持ちを伝えると、一真の答えは爽にとってショックなものだった。
「さーちゃん、俺、子どもはほしくないんだ。」

落ち込んだ爽は家を飛び出し、瑠衣を呼び出す。
夫に言われたことを話す爽をそっと抱きしめる瑠衣。
爽さんは全然わがままなんかじゃないです!と慰めたのだった。

爽は一真に「カズ君の気持ち、わかった。自分たちのペースでこれからも仲良くやっていこう。これから帰るね。」
と、本心とは違う良い子としてのメッセージを送るのだった。

爽は強い女性でありたかった。母親のようなみじめな女にはなりたくなかったのだ。

初恋の人との再会

翌日、爽の職場でちょっとしたトラブルが起こる。

撮影で予約していたお店がダブルブッキングで使えなくなったのだ。

部下の中村結寺島睦月の機転で、近くにオープンしたばかりのお店に撮影場所を変更することになった。

現地へ向かい店に入ると、爽は驚いた。

そこにいた店主は、爽の初恋の人であり高校生のころに付き合っていた秋山慶一(町田啓太)だったのだ。

あった瞬間お互いに気が付く二人。すぐにかつてのように打ち解ける二人。
名刺を交換し、互いに結婚していることを知った。

無事に撮影が終わり、撮影で出された料理を秋山が片付けようとしたとき、爽が「今朝から何も食べていない」とウソをつき、料理を食べた。秋山は爽のウソに気が付き、変に気使うところが変わってないと笑うのだった。

爽の家庭は平穏ではなかった。心の支えは秋山慶一。

浮気性の父親と気性の荒い母親。両親はいつも喧嘩ばかりだった。

高校生だった爽はもうこんな家嫌だと常にギリギリの精神状態。

そんな爽の心を支えてくれていたのが秋山慶一だったのだ。

爽が辛いとき、いつも秋山がそばにいてくれた。爽のちょっとした表情の変化も見逃さず、いつも助けに来てくれた。

チートンで再会を報告

チートンで瑠衣やマスターに、元彼と再会したことを話す爽は「相変わらずムカつくやつだった!」とおもしろおかしく話していた。

同僚の優希と衝突

仕事のあとに職場の同僚である優希と焼き肉に行った爽。
優希は爽と同期で、一緒に仕事を頑張ってきた仲だ。

そこで優希から驚きの事実を打ち明けられる。

優希は会社の上司と不倫しているというのだ。

不倫に嫌悪感を抱く爽と優希は口論になり、優希は気分を害し先に帰ってしまった。

場面は変わり、優希が不倫相手とキスをしているところを何者かが写真を撮っている描写が・・・。

翌日、会社のメールに優希の不倫写真が送られてきた。

不倫をばらしたのが爽であると誤解して爽に怒りをぶつけてきた。

落ち込む爽を慰める一真。

優希のことで落ち込む爽を慰める一真。爽は一真のおかげで心が溶けていくようだった。
しかし一真は、何者かとLINEのやりとりで「たまには夫の役目も果たさないとね」と意味深なやり取りをしていた。

衝撃の裏切り!!!

爽に気遣いのメールが瑠衣から入る。大丈夫だよと返す爽。

その夜、瑠衣の家に何者かが訪ねてきた。
ドアを開けた瑠衣は「いらっしゃい。ニート君」

その相手はなんと、爽の夫。、荻野一真だった。

部屋に入るなり熱いキスをかわす二人。この二人は不倫関係にあったのだ。

ギルティこの恋は罪ですか?1話ー感想ー

原作既読なのですが、キャスティングとしては荻野一真=小池徹平はけっこうアリでした!

オモテの顔の好青年役と、裏の顔のサイコパスなギャップがハマっていました!

瑠衣役の中村ゆりかさんは、眼鏡のときのキャラクターと悪女になったときの表情のギャップがすごかったですね。
悪女のときの潤んだ目とか、色気たっぷりでした。

町田啓太さんの制服姿は、すでに成熟した男性っぷりを隠すことができず、高校生には見えませんでしたが・・・そこはみなさん許してくれると思います(笑)

 

まとめ

ということで今回は「ギルティ1話あらすじネタバレ感想!小池徹平と中村ゆりかのキスシーンに騒然・・・!この恋は罪ですか?」と題しまして、ギルティ1話あらすじネタバレ!小池徹平と中村ゆりかのキスシーンに騒然・・・!という内容をお届けしてまいりました。

これから毎回あっと驚く展開が待っているドラマですので、楽しみですね!

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です