テレビ・配信

ベストアーティスト2019の会場はどこ?FC観覧なしでエキストラ会社はどこ?

こんにちは、KAORUです!

昨日は日本テレビ系列の音楽特番『ベストアーティスト』が4時間にわたって生放送されましたね!
総勢42組のアーティストが自身の曲やカバー曲を披露したり、ほかでは見られないコラボレーション企画を観ることができ、とても充実した内容でしたね!

ですが今年のベストアーティストは例年と違う点がありました。
それは”観覧募集”と”会場”に関してです。

私のブログのほかの記事でも昨年までの観覧募集を調べて、今年のFC枠の募集がいつ頃開始されるかを予想していたのですが、いつまで経ってもどこのファンクラブにも番協のお知らせが届かず、いよいよ当日になってしまったんです。

生放送の観覧席を注目して観ていたところ、数百人の若い女性が同じような恰好で、同じような手拍子、掛け声などで観覧していました。

これに関して、ネットではあの観覧の人たちはエキストラなの?サクラなの?という声がたくさん上がっていました。

ということで今回は『ベストアーティスト2019の会場はどこ?FC観覧なしでエキストラ会社はどこ?』と題しまして、ベストアーティスト2019の会場はどこ?FC観覧なしでエキストラ会社はどこ?ということに迫っていきたいと思います!

それではいってみましょう!

ベストアーティスト2019の会場はどこ?

ベストアーティストは2010年~昨年2018年までずっと幕張メッセで開催されていました。
幕張メッセイベントホールの収容人数は7,860人です。

ところが今年は会場が変更されたようです。
HPには当日になっても会場がどこであるかについては記載がありませんでしたが、ウィキペディアに情報が載っていました!

今年の会場は ⇒ 日本テレビ番町スタジオ 

でした!

こちらのスタジオは2019年3月に完成したばかり。
地図はこちら↓

地上11階地下5階、敷地面積7,076㎡の建物です。

この中の何階で収録が行われたのかは不明ですが、昨日の放送を観る限り観覧者は300人程度だったでしょうか?
幕張メッセに比べると大幅に人数が少なくなりましたよね。

FC枠の観覧募集をしなかったのは『会場変更』=予算の縮小??が要因かもしれません。

ベストアーティスト2019|FC観覧なしでエキストラ会社はどこ?

あの観覧の女性たちはエキストラだと思われます。
番組の観覧やドラマのエキストラを派遣する会社があり、そこに会員登録をしておくと行きたい番組やドラマの観覧やエキストラに応募できるのです。
もちろん人数が溢れることが多いため抽選になるのですが。

その際、年齢・性別・服装などが制限されることが多いんですよね。
今回の観覧席の方々は、若い女性・服装はパステル系の色?の方ばかりでしたよね。

今回のベスアで観覧していた方々のエキストラ会社は『株式会社アプローズプラス』だと思われます。→HPはこちら

そういえばこの前アプローズのHP見たら、27日の夕方〜夜の時間帯くらいに音楽番組の観覧みたいなの募集あったなぁ〜…絶対ベストアーティストだなって思ったんだけどエキストラ会社って服装指定もあったりするしペンラうちわとかダメだからFC枠で申し込みたかった
あると思ってた…よなんでないの

引用元:Twitter

アプローズは、日テレ系、TBS系、フジテレビ系、テレ朝系、テレ東系、NHKなど幅広い番組から依頼を受けています。(実はむか~し私も登録して観覧に行ったことがあります)

観覧は芸能人やアーティストを間近で観られたり収録の様子を観ることができるので好きな人にとっては楽しいのですが、拘束時間がものすごく長かったり、長時間立ったまま待たされたり・・・けっこう大変なんですよね。

そういったことが苦にならない方はこの機会に登録してみてもいいかもしれません。

まとめ

ということで今回は『ベストアーティスト2019の会場はどこ?FC観覧なしでエキストラ会社はどこ?』と題しまして、ベストアーティスト2019の会場はどこ?FC観覧なしでエキストラ会社はどこ?ということについてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

FC枠ぼ募集がなかったのはおそらく会場変更により収容人数が大幅に減ったこと=会場に予算をかけられなくなった。と個人的に予想します。

アーティストからしても目の前にファンがいた方が盛り上がるし歌いがいもあると思うのですが・・・残念です。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!