災害・交通

荒川氾濫可能性のある地域はどこ?台風19号現在の被害状況と動画も!

こんにちは、KAORUです!

いよいよ台風19号が関東地方に接近してきていますね!
事前に報道されていた通り今回の台風は史上最大級の勢力ということで、東海や関東では上陸前にもかかわらずすでに大雨、風が強まっています。

そしてすでに強まっている大雨の影響で、各地で川の氾濫危険性が高まっていますね。
現在、荒川の氾濫の危険性が高まっているとしてネット上やテレビで話題になっています。

荒川といえば流域面積2,940k㎡を誇る一級河川です。
氾濫した場合の影響は計り知れません。

荒川の現在の状況や氾濫可能性はどうなのでしょうか?

ということで今回は『荒川氾濫可能性のある地域はどこ?台風19号現在の被害状況と動画も!』と題しまして、荒川の氾濫可能性のある地域はどこ?台風19号現在の被害状況と動画についてまでお届けしていきたいと思います。

それでは本題に入らせていただきます。

荒川氾濫可能性のある地域はどこ?

10/12(土)16時10分、荒川が氾濫危険水位を観測しました。

氾濫危険水位を観測した観測地は

熊谷です!

そのほかの観測地も依然上昇中ですので油断できません。
今後まだまだ大雨が降り続ける予報ですので、そのほかの地域でもいずれ危険水位に到達するかもしれません。

荒川が氾濫した場合の浸水想定地域はこちらです↓

埼玉県さいたま市西区 さいたま市北区 さいたま市大宮区 さいたま市見沼区 さいたま市中央区 さいたま市桜区 さいたま市浦和区 さいたま市南区 さいたま市緑区 さいたま市岩槻区 川越市 川口市 草加市 越谷市 蕨市 戸田市 朝霞市 志木市 和光市 八潮市 富士見市 三郷市 吉川市 ふじみ野市 熊谷市 行田市 加須市 東松山市 春日部市 羽生市 鴻巣市 深谷市 上尾市 桶川市 久喜市 北本市 蓮田市 坂戸市 幸手市 白岡市 伊奈町 川島町 吉見町 寄居町 宮代町 杉戸町 松伏町 新座市 三芳町
東京都千代田区 中央区 港区 文京区 台東区 墨田区 江東区 北区 荒川区 板橋区 足立区 葛飾区 江戸川区

情報元:Yahoo!JAPAN天気・災害

浸水想定地域の詳細はこちらの各市区町村のハザードマップで確認できます。

ハザードマップ上の紫色の地域は水深10メートルに達する想定とされています。
10メートルといえばマンションの3~4階あたりでしょうか。
マンションの3~4階あたりでも安心はできないということですね。

台風19号現在の被害状況や動画も

荒川の画像や動画をTwitterにあげている方がたくさんいらっしゃったのでご紹介します!

今にも氾濫しそうな映像が多くありますね。
しかもまだ台風上陸前・・・
雨風のピークはまだこれからということですから、これはもう氾濫は避けられなさそう・・・

浸水の可能性がある場所にお住まいの方は、油断せずに早めの避難を心がけましょう!

すでに避難が難しい状況の場合は少しでも高い場所に移動して、身の安全を守ましょう。

まとめ

ということで今回は『荒川氾濫可能性のある地域はどこ?台風19号現在の被害状況と動画も!』と題しまして、荒川の氾濫可能性のある地域はどこ?台風19号現在の被害状況と動画についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

今後まだまだ雨足は強まってまいりますので、現在氾濫危険水位になっていない地域も氾濫可能性は高まってきます。

危険が迫る前に避難などの対策をとりましょう!

皆様の安全を心よりお祈りしております。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼こちらも合わせてどうぞ

[blogcard url=”https://akitakaoru.com/2019/10/12/hanran-tayph19-tamagawa/”]

[blogcard url=”https://akitakaoru.com/2019/10/12/hanran-tayph19-chikumagawa/”]