俳優・男性タレント

ボビーオロゴンの子供の年齢や学校は?投資と商才で大成功の秘密はボビー父!

外国人おバカタレントで一躍大ブレイクしたボビー・オロゴンさん。

 

現在は投資で大成功をおさめちょーお金持ちとなっており、奥さんと子供5人で暮らしていたのですが、奥さんへの暴行事件により世間に衝撃が走っています。

 

5人のお子さんはバラエティにも出演することがあり、家族仲の良い様子が伝わっていましたよね!

そんな5人のお子さんと、ボビー・オロゴンさんの成功の秘密に迫っていきたいと思います。

 

題して『ボビーオロゴンの子供の年齢や学校は?投資と商才で大成功の秘密はボビー父!』です。

ボビーオロゴンの子供の年齢や学校は?

こちらがボビーさんと5人のお子さんたちですね!

 

画像は2年前のものですので、現在の年齢は、

 

長男・ジョイくん20歳、長女・ローズさん18歳、次女・ココさん13歳、三女・リリさん10歳、次男・ハッピーステップくん3歳くらい?
(1歳くらい誤差はあるかもしれませんが)

 

となります。

 

ボビー・オロゴンさんは過去に仕事関係者に対する暴行事件を起こし、一時は芸能界から姿を消していましたが、その間に結婚し子供も設け、投資や事業でも成功を収めていたことがここ数年で明かされ、テレビをみて驚いた方も多かったことでしょう。

 

奥様の名まえは「近田きょうこさん」という方だそうですが、顔画像などは一切出ておらず、徹底して素性は明かされていないようです。

 

一番上のジョイくんがすでに20歳ということですが、学校はどこに通っているのでしょうか?

 

まず、ボビーさんは大金持ちになり自宅も3軒所有しているとか!

 

そのうちのひとつ、オーストラリアの豪邸がこちら↓

 

映っているのはお手伝いさんみたいですね。

 

  • 敷地100坪リビングは30帖
  • 4LLDK
  • 庭に温水プール
  • 室内にジムとサウナ

という超超超豪邸に住んでおりました!

2018年に脳番組で放送され、その時点ではボビーさんは日本とオーストラリアを行き来し、家族は全員オーストラリアで暮らしていたといいます。

 

つまり子供たちは全員留学していたことになり、必然的に英語と日本語がペラペラであることになりますね!

 

その後、一家の拠点は日本に移され、現在の自宅は埼玉県浦和市にあるこれまた大豪邸です。間取りは4LLDDKKだそうで・・・すごっっ!!

 

そして、子どもたちはここから学校に通っているわけですが、

近所の方のTwitterによると、ボビーさんのお子さんが近所の小学校に通っているということでなので、小学生といえば三女のリリさんですね。

ですので、浦和市の公立小学校と考えられますね!

 

大金持ちなので小学校から私立に通わせることも考えられそうでしたが、公立小学校の可能性が高そうです。

 

そのほか、長男ジョイくんや長女ローズさんの高校や大学が気になりますよね!

 

実はボビー一家がオーストラリアに移住したのは、長男ジョイくんがオーストラリアの大学受験を希望したからなんです!

 

オーストラリアのアデレードという街にある大学を希望していたという情報がありました。

 

アデレードにある有名な大学といえば「アデレード大学」です。

アデレード大学は世界大学ランキング2020で106位の名門大学。

 

ちなみに東京大学は36位。京都大学が65位で、200位以内にランクインした日本の大学はこの2校だけ。

 

アデレード大学がいかに優秀な学生が集まる大学かがわかりますね。

 

ジョイくんがアデレード大学を受験したのか、はたまた進学したのかは定かではありませんがボビーオロゴンさんは実はめちゃめちゃ頭のいい方でることはすでに周知のとおりなので、

 

ジョイくんがレベルの高い大学に通っている可能性が高いですね!!

 

ボビーオロゴンの投資と商才で大成功の秘密はボビー父!

 

バラエティタレントとして活躍していたときは、「外国人おバカタレント」として売り出されていましたが、彼の素顔はものすごい策略家。

 

実際は日本語ペラペラなのに、わざと片言で間違えた日本語を使ってキャラクターを確立していたのは彼の策略。

その思惑は見事成功し、タレントして大成功を収めましたよね。

 

そういった、常に売り出し方を考えるボビーさんの原点は父親だったといいます。

 

ボビー・オロゴンさんの父親ナイジェリアで貿易会社を経営する実業家。

7人の妻34人の子供がいるといいます・・・!!

まさに将軍様ですね!

 

そんな父のビジネスを幼いころから見てきたボビーさんは、”ビジネス感覚”を肌で感じながら育ったんですね。

 

父親の事業のひとつとして語られたエピソードに「初めてナイジェリアにコンクリートを入れた」というものがあります。

 

当時、ナイジェリアの家は土のレンガで作られていましたが、雨で濡れて

10年もすると溶けてしまっていたそうです。

そこでボビーさんの父親がコンクリート事業を始め、ナイジェリアの家作りに革命を起こしたとか。

ものすごい人ですよね・・・!!

 

ほかにもいくつもの事業を掛け持ちして、今でも現役でビジネスを続けているすごい方なんでそうですよ!

 

そんな父親の影響を受けたボビーさんの頭の中は、常にビジネスのアイディアや投資のヒントを探すアンテナでいっぱい。

 

モノの見方が、一般的な人よりもビジネス的な見方が強いのでしょうね。

 

そんなボビーさんの姿をみている5人の子供たちもまた、ビジネスの感覚をすでに備えているのでしょうね~。。将来が楽しみです!!

 

それにしても、あのおバカキャラが演技だったなんて・・・まんまと騙されましたよね。

 

 

まとめ

ということで今回は『ボビーオロゴンの子供の年齢や学校は?投資と商才で大成功の秘密はボビー父!』と題しまして、ボビーオロゴンの子供の年齢や学校、投資と商才で大成功の秘密はボビー父!についてご紹介しました。

 

今回の事件でお子さんたちに悪影響が出ないことを祈ります。

 

最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です