俳優・男性タレント

小峠英二の昔の髪の毛フサフサ画像!家族親族全員ハゲ?髪型の歴史を画像で追う

こんにちは、KAORUです!

人気お笑いコンビ「バイキング」の小峠英二さんは特徴的なスキンヘッドと鋭いツッコミが人気の芸人さんですよね。

ブレイクした頃にはすでにあのヘアスタイル(?)だったので、スキンヘッドの小峠さんしか見たことない方多いですよね。

ですがあれはやはり禿げてきたゆえのスキンヘッドらしく、昔はちゃんとフサフサしておりました。

一体いつごろから禿げてきたのでしょう?昔のフサフサあたまも気になります。

ということで今回は『小峠英二の昔の髪の毛フサフサ画像!家族親族全員ハゲ?髪型の歴史を画像で追う』と題しまして、小峠英二の昔の髪の毛フサフサ画像!家族親族全員ハゲ?髪型の歴史を画像で追ってみました!

それではいってみましょう。

小峠英二の昔の髪の毛フサフサ画像!家族親族全員ハゲ?髪型の歴史を画像で追う

小峠英二さんは1976年6月6日、福岡県田川郡大任町に3人兄弟の真ん中として生まれました。

両親、兄、弟とともに団地で賑やかに楽しい生活だったといいます。
同じ団地には親族も住んでいて、年の近いいとこ同士でよく遊んでいたそうですよ。

小峠さんの赤ちゃんの頃の画像は、それはそれはかわいらしいものでしたよ!

こちら!

「誰だって波乱爆笑」より

かわいいですよね~~~♡♡

ですが、テロップにあるように、おでこの両脇が若干あがっているような・・・?

気のせいでしょうか・・・?

小峠さんのお父さんは配管工お母さんは看護師として働き、5人家族+祖父、祖母、そして近所に住む親族と和気あいあいとしたご一家だったそうです。

「誰だって波乱爆笑」より
「誰だって波乱爆笑」より

手前でタンクトップの横を向ている少年が小峠さんです。

小峠さんは痩せ型体型ですが、お兄さんはがっしりしてますね!お兄さんがお父様に似たのかもしれません。

お母様は右から2番目(後ろからひょこっと顔出し)の方です。

小峠さんはお顔はお母様似でしょうか。

みなさん仲が良く明るそうなお写真ですね!

 

そしてこちらが小峠さん11歳のお写真です。

「誰だって波乱爆笑」より

スポーツが得意だったようで、リレーのアンカーも任されるほどだったとか。

 

そしてこちらが小峠英二さん高校3年生のお写真です!

「誰だって波乱爆笑」より

もう顔はしっかり今の小峠さんですね!

しかし髪の毛がふっさふさです!今も髪の毛があったらこんな感じだったのでしょう~。

 

このころの小峠さんは恋愛にも積極的で、当時バイト先だったファミレスのバイト仲間の女の子に一目ぼれし、なんと出会ってから2週間後には付き合っていたんだそうです!

やはりトークがおもしろい小峠さんですから、堕ちてしまう女性は多いのかもしれませんね。

ですが初々しい高校生のデートのはずが、デート先はなんと・・・

廃墟・・・!

そんなところに連れていくあたりがやはり個性的ですね。

 

その後、音楽にハマりパンク活動にいそしむようになった小峠さん。

そのころはこんな髪型に・・・

「誰だって波乱爆笑」より

モヒカン!似合いすぎ!

そして相方の西村さんと出会い、コンビを組んだ頃の画像がこちら・・・

「誰だって波乱爆笑」より

あ・・・・

けっこうきてますね・・・・!!?

このころおそらく20代前半くらいですが、すでに後退が始まっていたようです。

 

その後どんどん後退が進んでいき、おそらくもう限りなく「禿げ」状態になったので思い切ってスキンヘッドにしたのでしょうね。

 

小峠さんいわくこれは明らかに遺伝だそうで、

法事なんかで親族が集まると、もう、全員が全員ハゲ!なんだそうです。

そしてお亡くなりになってる故人ももちろんハゲ!と言って(笑)を取っていらっしゃいました。

こちらが小峠さんとお父さん、お母さん、お兄さんか弟さん?のお写真です。

 

「誰だって波乱爆笑」より

なるほど、確かに強烈なDNA ですね!

ですがそれを笑いに変えられる小峠さん、さすがです!

むしろこのヘアスタイルがトレードマークになってますからね。ウィークポイントもプラスに変えたよき例ですね!

まとめ

ということで今回は『小峠英二の昔の髪の毛フサフサ画像!家族親族全員ハゲ?髪型の歴史を画像で追う』と題しまして、小峠英二の昔の髪の毛フサフサ画像!家族親族全員ハゲ?髪型の歴史を画像で追ってまいりました。

お笑い、音楽、車や私服にも個性的なこだわりを持っている小峠さん、今後もご活躍を楽しみにしています。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!