スポーツ選手

野村克也の若い頃や子供は?妻沙知代夫人と再婚馴れ初めは離婚調停中だった!

こんにちは、KAORUです。

野球界の大物がまた一人この世を去りました。

元プロ野球選手であり監督も務めた野村克也さんが84歳でお亡くなりになったことが報道されました。
野村克也さんといえば故・野村沙知代さんとおしどり夫婦としてバラエティ番組にも引っ張りだこの人気者でした。
最近はやはり高齢ということもありあまりメディアでは見かけなくなっていました。

そんな野村克也さんのプロ野球選手時代や沙知代夫人との出会いについてまとめていきたいと思います。

ということで今回は『野村克也の若い頃や子供は?妻沙知代夫人と再婚馴れ初めは離婚調停中だった!』と題しまして、野村克也の若い頃や子供は?妻沙知代夫人と再婚馴れ初めは離婚調停中だったことについてまとめていきます。

それでは本題に入らせていただきます。

野村克也の若い頃がイケメン!

野村克也氏プロフィール

1935年6月29日生まれ
京都府竹野郡網野町出身

選手として:
1954年から1980年の27年間にわたり、南海ホークス、 ロッテオリオンズ、西武ライオンズでプレーした。
現役時代のポジションは捕手。

監督として:
1990年から1998年までヤクルトスワローズ
1999年から2001年まで阪神タイガース
2003年から2005年まで社会人野球のシダックス
2006年から2009年まで東北楽天ゴールデンイーグルスの監督
2010年から2012年まで東北楽天ゴールデンイーグルスの名誉監督

2010年~サンケイスポーツの野球評論家

このように人生のすべてを野球にささげてきたと言っても過言ではない野村克也氏の
現役時代の画像がこちら!

27年間にわたって南海ホークス、ロッテオリオンズ、西武ライオンズで捕手としてプレーしてきた野村克也さん。

捕手らしいがっしりとした身体つきと真剣な眼差しが素敵です。
するどい眼差しとは裏腹に笑ったときの緩んだ表情も何とも言えないかわいらしさがありますね。

世代的に私は監督になってからの野村氏の厳しく恐いイメージが強いのですが、沙知代夫人とのやり取りになるとタジタジしている様子の野村克也さんがかわいいなぁと思っていたのが思い出されます。

野村克也の子供は?野村沙知代夫人の再婚馴れ初めは離婚調停中だった!

野村克也と野村沙知代夫人の出会い

野村沙知代氏プロフィール

1932年(昭和7年)3月26日生まれ
2017年12月8日(85歳没)
福島県西白河郡西郷村生まれ
出生名は伊東 芳枝(いとう よしえ)であり、1976年に沙知代に改名した。

学年にすると沙知代夫人が野村克也氏より4歳姉さん女房なんですね。

沙知代夫人と克也氏はともに再婚同士なんです。

沙知代夫人1957年4月米軍将校として来日していた東欧ユダヤ系アメリカ人のアルヴィン・エンゲルさん結婚しました。

同年5月に長男・ダンさん、1959年2月に次男・ケニーさんを出産しています。

克也氏と沙知代さんの出会いは1970年。

原宿のホテルに近い高級中華料理店で相席となったことがきっかけだったそうです。

野村克也氏には当時本妻がいましたが、すでに離婚調停中で別居中
離婚届には絶対にサインしない」と言われていたそうです。

このとき野村沙知代さんもアルヴィンさんとの婚姻関係が解消されていなかったので、

ダブル不倫という形で交際がスタートしたといいます。

野村克也氏の言い分としては「本妻はお嬢様育ちで家事をまともにやらず、そのうえ浪費癖も酷く、さらには本妻の方が既に他の男と不倫関係にあった」と話していたようです。

野村克也氏の前妻は、南海電鉄の社長令嬢の正子さんという方です。

正子さんの評判はとても良く、一歩引いて旦那さんを立てるタイプの女性だったといわれています。

うーん、沙知代さんとは真逆のタイプですね。

ですが野村監督のいうことには、その正子さんの方が先に不倫をしていたというから驚きますね。
結果的には、野村克也さんは気の強い姉さんタイプの沙知代さんとの相性が良かったのでしょうね。

ちなみに若い頃の沙知代さんの画像はこちら!すごい美人ですね!

野村克也と野村沙知代夫人の子どもが誕生。そして再婚。

1973年7月23日 克也氏と沙知代さんの間に克則氏が誕生。

このときはまだ克也氏も沙知代さん離婚は成立していませんでした。
克也氏は当初、克則さんを認知しなかったので、沙知代さんは克則さんを実父・巳之吉さんの養子にしようとしましたが、翌年1974年6月に克也氏が克則さんを認知したため実現はしませんでした。

また、このころの沙知代さんは南海ホークスのチーム運営に口を出すなどの行為が目立つようになり、選手たちの不満が渦巻くようになったといいます。

まだ法律上の奥さんにもなっていないのにチーム運営に口を出すとは・・・よく考えたらすごいことしますよね・・・!

確かに野村監督時代の沙知代さんはワイドショーなどでもたびたび取り上げられて炎上していたイメージがあります。

その後、1976年5月に沙知代さんとアルヴィンさんとの離婚が成立。

1978年1月に克也氏と本妻の離婚が成立。

同年4月19日に克也氏と沙知代さんは再婚しました。

野村克也の子どもは何人?

まず、前妻との間に長男=陽一さん。

沙知代さんの連れ子であるダンさん、ケニーさん。

沙知代さんとの間に産まれた克則さん4人の息子さんがいることになりますね。

克則さんはプロ野球選手引退後はヤクルトでコーチ。

ダンさんとケニーさんも野球選手となり、その後も野球関係の仕事をしているようです。

陽一さんについては情報が見つけられませんでした。

まとめ

ということで今回は『野村克也の若い頃や子供は?妻沙知代夫人と再婚馴れ初めは離婚調停中だった!』と題しまして、野村克也の若い頃や子供は?妻沙知代夫人と再婚馴れ初めは離婚調停中だったことについてまとめてまいりましたがいかがだったでしょうか?

なんとも複雑な馴れ初めだったことに、私世代は驚く方も多かったのではないでしょうか?

天国でご夫婦仲良く過ごしていただきたいですね。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です