スポーツ選手

楢崎智亜の父実家は医者!イケメン3兄弟や彼女の噂と筋肉を徹底調査!

こんにちは、KAORUです。

来る2020年東京オリンピックのスポーツクライミング男子コンバインド(複合)日本代表選手である楢崎智亜さんがものすごいイケメンで話題沸騰中です!

その実力やルックスはさながら、アスリートならではの筋肉の美しさも人々を魅了しています。

ということで今回は『楢崎智亜の父実家は医者!イケメン3兄弟や彼女と筋肉を徹底調査!』と題しまして、楢崎智亜の父実家は医者!イケメン3兄弟や彼女と筋肉を徹底調査してみました!

それではいってみましょう!

楢崎智亜の父実家は医者!

楢崎智亜のプロフィール

1996年6月22日生まれ(2020年で24歳になります)
栃木県宇都宮市出身
身長:170㎝
栃木県立宇都宮北高等学校卒業

2016.8月~株式会社KDDIとスポンサー契約。TEAM-auに所属。

楢崎智亜の父親は内科の開業医!

楢崎智亜さんはお父様は内科の開業医です。

開業しているとなれば将来は息子に家業を継いでほしいと思うのが親心というものです。。

楢崎智亜さんは高校卒業後の進路について人生で一番悩んだといいます。

楢崎智亜さんは幼稚園の頃から器械体操を習い、そのころから抜群の運動神経を発揮していました。クライミングを始めたのは10歳のとき。
お兄さんが通っていたのをきっかけにたまたま遊びに行ったときにやってみたことでした。

「登っているだけで面白かったし、自由に壁を動き回れるのが何より楽しかった」といいます。

時は過ぎ、楢崎智亜さんが高校三年生になり、進路を決めなければいけない年齢になりました。
当時通っていた栃木県立宇都宮北高等学校は県内でも有数の進学校。

このときすでにクライミング界のエースとなっていた楢崎智亜さんは、家族の敷いたレールに乗り医学部に進むのか、進学はせずにプロクライマーとして競技に専念するのか、悩みに悩んだそうです。

自分が本当にやりたいのはどっちなのかというのを考えた末に選んだのが、プロクライマーになることでした。

楢崎智亜さんは3兄弟の次男ですが、当時お兄さんは医学部以外の大学に通っており、弟さんはクライミングに打ち込んでいて、今のところ誰も家業を継ぐ気配はなかったようなんです・・・

お父様もやはり家業を継いでほしい気持ちがあったようで、

プロになって2年以内に成績が伸びなかったら大学受験をしなさい。

と智亜さんに言っていたそうです。

ですが結果、智亜さんはプロ転向2年目の2016年、世界選手権で優勝!

ということで現在のオリンピック日本代表にまで上り詰めた楢崎智亜さんがいるのです。

 

楢崎智亜の彼女の噂と筋肉と、イケメン3兄弟について!

先ほども触れましたが、楢崎家は3人兄弟。

1人ずつみていきたいと思います!

長男・楢崎智明

名前は智明さんといい、智亜さんより3歳年上だそうです。

医学部以外の大学に進学したと先ほど紹介しましたが、智亜さんがクライミングで世界に挑戦する姿を見て「僕も挑戦してみようかな」と思い、当時の大学を辞めて医師になるための勉強を始めたと、智亜さんが明かしていました。

現在、医師になっているのかどうかは情報がありません。

次男・楢崎智亜の彼女の噂と筋肉について

この投稿をInstagramで見る

Ermenegildo Zegna🧥 @zegnaofficial #zegna #zegnaxxx

Tomoa Narasaki/楢崎智亜(@tomoa_narasaki)がシェアした投稿 –

智亜さん、イケメンですね~・・・!

KAT-TUNの上田竜也さんに似ているとも言われています。

 

うん、似てますね!!

そんなイケメン智亜さんの彼女の噂ですが・・・

同じく東京オリンピッククライミング女子日本代表に選ばれている、

野口啓代さんではないかという噂はありました。

この投稿をInstagramで見る

【社員通信:ボルダリングワールドカップ最終戦にて野口啓代選手が2位に!】 . 現地時間6/7(金)~8(土)アメリカ・ベイルにて、ボルダリングW杯最終戦が開催され、かねてよりオリエンタルバイオが応援している野口啓代選手が堂々の2位を獲得しました。おめでとうございます!大会後コメントをいただきましたのでご紹介します。 . <野口啓代選手コメント> ヤンヤの全6大会優勝の快挙は凄いですが、自分が優勝して一強を阻止したいと思う気持ちが強かった分、悔しい2位、そして年間も2位でした。ですが、今シーズンは2試合出場せずに年間2位で終えられたことは自信になりました。トレーニングの成果や登り方のバリエーションも増えていい登りができたことも多かった半面、まだまだ修正箇所や克服しなければいけない課題も多かったです。もう3週間後にはリードのワールドカップも始まります。8月には世界選手権。ボルダリングもスピードもトレーニングをバランスよく行っていかないといけないので、自分の長所をさらに伸ばし、苦手を埋めていけるようにしたいと思います。短期間で出来ることは限られていますが今、自分のできることを悔いなくやって、五輪への出場権を獲得したいです。残りのシーズンも応援よろしくお願いします。 . 同大会で野口選手は、昨年に続きボルダリングW杯年間ランキング2位に輝きました。今後の大会のご活躍もますます楽しみですね! . 大会結果:@orientalbio1991 プロフィールにリンクのHPよりご覧ください 写真:野口啓代選手ご提供 . #オリエンタルバイオ #ラフィーネ #raffinee #野口啓代 #スポーツクライミング #クライミング #ボルダリング #スポーツ #クライマー #ボルダラー #アメリカ #コロラド州 #ベイル #ヴェイル #ワールドカップ #ボルダリングワールドカップ #W杯 #ボルダリングW杯 #climbing #bouldering #America #Colorado #Vail #WORLDCUP

オリエンタルバイオ(@raffinee_orientalbio)がシェアした投稿 –

ですがあくまで噂だけであって、お互いに競技のアドバイスをする姿が親密に映っただけで
実際に交際の事実はないようです!

お似合いなのは間違いないですけど♪

そして楢崎智亜さんの筋肉について!

特徴的なのは背中です!

肩甲骨が背中から突き出るように出ているさまが「羽のようだ」と言われています。

 

素晴らしいですね~!

凡人には考えられないようなトレーニングを積んで、ここまでの美しい筋肉に仕上がっているのでしょう。

三男・楢崎明智

智明さんと字を反対にしたお名前ですね。

楢崎明智のプロフィール

1999年5月13日生まれ(2020年で21歳になります)
身長:186㎝
栃木県立宇都宮柏陽高校
→ボルダリングとの両立のため、第一学院学校宇都宮キャンパス(通信制)に転校し卒業

TEAM-au所属

スポーツクライミング東京五輪予選で3位に入る。
代表枠に入れるかどうか未だ不透明。

智亜さんは身長170㎝ですが、明智さんは186㎝とかなり長身ですね!

最後に兄弟ツーショットをどうぞ!

まとめ

ということで今回は『楢崎智亜の父実家は医者!イケメン3兄弟や彼女と筋肉を徹底調査!』と題しまして、楢崎智亜の父実家は医者!イケメン3兄弟や彼女と筋肉を徹底調査をまとめてまいりました。

医者家系は誰かしたらに跡を継いでほしいというプレッシャーがかかりがちですが、智亜さんは悩んだすえにクライミングの道を選んだということでした。

東京オリンピックでのさらなる活躍に期待です!

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!