ジャニーズ

高内三恵子が選ばれた理由は究極の都合のいい女!?櫻井翔が元サヤを選んだ心理とは?

こんにちは、KAORUです。

今世間の注目の的となっている櫻井翔さんの結婚相手!?とされる高内三恵子さん。

大学時代に交際していた元カノであり、2020年1月に櫻井翔さんとのベトナム婚前旅行をスクープされたお相手です。
櫻井さんと同じ慶應義塾大学出身の才色兼備な女性であり、仕事での評判もよかったという報道もありました。
二宮和也さんの結婚相手が匂わせ女性だったことからそちらと比較され、「匂わせない彼女」としてファンも歓迎?なんていう記事も出回りましたが、ここにきてどうやら高内三恵子さんも相当な匂わせ彼女なんじゃないか?ファンの評判は最悪!?という噂が広まってきました。

そこで気になったのが、櫻井翔さんが元サヤである高内三恵子さんを選んだ理由です。

ということで今回は『高内三恵子が選ばれた理由は究極の都合のいい女!?櫻井翔が元サヤを選んだ心理とは?』と題しまして、高内三恵子が選ばれた理由は究極の都合のいい女!?櫻井翔が元サヤを選んだ心理とは?について考察していきたいと思います。

高内三恵子という女性はどんな女性なのか?

高内三恵子の性格は真面目でひたむきだが、匂わせも?

まずはこちらの記事をご紹介します。

二宮に続く結婚“内定”だけに、嵐ファンの心境たるやだが、ファンの間では「遠距離愛15年、さすが翔くん」「“におわせ女子”じゃなくてよかった」と意外にも歓迎ムードが漂っているという。11月に二宮和也(36)が結婚した際は、元アナウンサーの妻による交際をほのめかす“におわせ”行動に対する反感は強く、ツイッターのトレンドワードに「#二宮和也の唯一の欠点は〇〇(妻の名)」が上がるなどしただけに評価は対照的である。

引用元:日刊ゲンダイ

この記事では「”におわせ女子”じゃなくてよかった」などど、ファンも歓迎ムードであると書かれていますが、これに対するネットの反応をみてみると、

 

と、このように「歓迎されている」とは到底思えないようなネット意見がありました。

ここで高内三恵子さんに関する情報をまとめておきます。

  • 櫻井翔と高内三恵子は大学時代に交際していた。
  • 2002年のミス慶応。
  • 大学卒業後は関西の朝日放送に入社。
  • 2019年秋ごろまで16年間勤務。(宣伝部)
  • 仕事はテキパキこなすクールビューティー。

 

元同僚の方の話によると、”思い立ったら全力でひた走るタイプ”とのこと。

16年間も同じ会社に勤務し続けるところを見ても真面目でひたむきな性格なのでは?と推測します。

ところが、ファンの間での高内三恵子さんの評判はあまり良くはない様子・・・。

櫻井翔さんの以前の交際相手だった小川彩佳さんに対しては好印象だったファンの方々も、高内さんに対しては厳しい視線を向けているようです。

それというのも、どうやらやら高内三恵子さんは櫻井翔さんの古参ファンの間では有名な存在だったようで、交際当時から「匂わせ行動」が見られていたようなんです。

匂わせ疑惑① 高内三恵子が振付師とTwitterでやり取り

嵐の振付師である梨本威温さんとツイッター上でやり取りをする@3eco29という削除済のアカウントが高内三恵子さんのアカウントだったのではないかとみられています。

そのやりとりがこちら。

 

こういったやりとりをDMではなく誰もが見ることができるTwitterのリプでしたことから、「匂わせ!?」と言われるようになったようです。

このやりとりは2019年のものですが、このツイートが話題になってすぐに@3eco29のアカウントは削除されたことから、ますます匂わせ疑惑に拍車がかかっています。

匂わせ疑惑② SNSで「捨てられる」と騒いでいた?

画像
引用元:Twitter

高内さんと櫻井翔さんの関係は大学時代からのものですが、卒業してからはくっついたり離れたりを繰り返していたようです。

櫻井翔さんにはこれまで何人かの方と熱愛報道がありましたね。

そのたびに高内さんが誰もが見ることができるSNS上「捨てられる」と騒いでは慰めてもらっていた様子をファンは見ていたというのです。

これが本当かどうかは定かではありませんが、もし事実であればメンタルやばいですね・・・。

高内三恵子は櫻井翔の「長年のセフレ」だった!?

かつて櫻井翔さんがアナウンサーの小川彩佳さんと交際していることが発覚したとき、サイゾーウーマンでは高内三恵子さんとみられる女性(A子さん)のことを「長年のセフレ」と表現していました。

※以下は2017年の記事です。

「櫻井の慶應大学時代の同級生で、在学中には恋人として知られていた一般女性・A子さんです。彼女は、元々アナウンサー志望でしたが、夢破れて関西の大手企業に就職し、櫻井とは遠距離恋愛に。徐々に疎遠にはなっていったものの、関係が完全に切れたわけではなく、その後も、ついたり離れたりを繰り返していたといいます」
 櫻井とA子さんの関係は、ネット上でたびたびウワサになり、少なくとも今年に入ってからも、両者には接点があったという。
「A子さんは櫻井の立場を考えて、『結婚できなくてもいい』スタンスを貫き、よくいえば、“友達以上恋人未満”の関係を続けていたわけですが、櫻井からすれば、“長年のセフレ”だったかもしれませんね。しかし櫻井は、小川アナとの報道が出た直後に、完全にA子さんを切り捨てたそう。

引用元:サイゾーウーマン

このように、交際が終わったあとも”友達以上恋人未満”=セフレの関係を続けていたとされています。

当時の新しい彼女だった小川彩佳さんからしたら、こんな女性がうろちょろしている彼氏なんて嫌ですよね。
櫻井翔さんはこのとき、”高内三恵子さんを完全に切り捨てた”と書かれていますから、それだけ小川彩佳さんのことを真剣に考えていたということかもしれません。

そんな扱いをされたにも関わらず、今まで櫻井翔さんを待ち続けていた(かどうかはわかりませんが)高内三恵子さん。

「捨てられる」発言セフレ関係に甘んじていたこと自分を切った相手を再び受け入れたこと

以上のことから見ると、高内三恵子さんという女性は相当なドMなんじゃなかろうか・・・と思えてしまいます。

高内三恵子が選ばれた理由は究極の都合のいい女!?櫻井翔が元サヤを選んだ心理とは?

高内三恵子さんは、櫻井翔さんとの縁を切らずにいた。

私が不思議に思ったのは、男性は「セフレ関係」になった女性を結婚相手に選ぶことってあるのかな?ということです。

男性って自分が大切に思う女性に対しては、形からきちんとしますよね。

「小川彩佳さんを大切にするために、高内三恵子さんを切り捨てた」ように、きちんとした形を作りますよね。

では、櫻井翔さんがここにきて高内三恵子さんを結婚相手に選ぶ心理って何なのでしょうか?

おそらく高内三恵子さんは『結婚できなくてもいいスタンスでありながら、どんな形であれ櫻井翔さんとつながってきた。
心の底では「結婚したい」と思っていても、それを悟られないように櫻井さんの前では振舞っていたのだと思います。

小川彩佳さんと付き合うことになり、櫻井翔さんから「もう連絡はしない」などど言われたとしても、

高内三恵子さんの方から「もう連絡はしないで」と言わなければ、

小川さんと破局したタイミングで櫻井さんから連絡が来たかもしれません。
(小川さんのあとに一人交際報道がありましたっけ。それはちょっと置いておきます)

とにかく高内三恵子さん側から櫻井さんに対しては、縁を切らなかったということでしょう。

高内三恵子さんは ”究極の都合のいい女”を最後まで演じきった!

セフレになってしまった女性が、その男性と結婚するには「究極の都合のいい女」を最後まで演じ切る方法があるそうです。

多くの女性が好きな男性とセフレ関係になってしまったときに、最初のうちは我慢して関係を続けますね。
ですがあくまでセフレなので本命彼女ができたらポイされます。

櫻井さんが小川彩佳さんと付き合ったときに高内さんが切られたようにです。

でもまた彼から連絡が来たらやさしく受け入れるんです。

めちゃめちゃ都合のいい女ですよね?

自分にプライドを持ってる女性だったらさっさと次に行くし無視すると思います(笑)

高内三恵子さんは、

捨てられても連絡が来たらやさしく受け入れる。

結婚してって言わない。

これを20年近く続けてきてようやく、櫻井翔さんは「一番居心地いいのはこの人だ」と気付いたのかもしれません。

 

高内三恵子さんがこれを貫くと決めていたかどうかはわかりませんが、これを貫くためには

婚期を逃して一生独身でも構わない覚悟

が必要です。

 

高内三恵子さんのひたむきな性格からすると、こういったスタンスを続けていたことも考えられるような気がします。


高内三恵子さんが本当にセフレみたいな関係だったのか、二人の経過がこのようなものだったのか真相は定かではありません。あくまで個人の推測であることをご了承ください。

 

まとめ

ということで今回は『高内三恵子が選ばれた理由は究極の都合のいい女!?櫻井翔が元サヤを選んだ心理とは?』と題しまして、高内三恵子が選ばれた理由は究極の都合のいい女!?櫻井翔が元サヤを選んだ心理とは?について考察してみました。

SNSやネットの情報からの推測になりますので真相はわかりませんが、このまま本当に結婚に至るのか・・・入籍するならいつになるのか・・・今後も目が離せません。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です