銀行

横浜銀行年末年始2019-2020振込反映日と入金いつでATM手数料は?

こんにちは、KAORUです!

2019年も残りわずかとなり、年末年始に向けて帰省や旅行の準備などで慌ただしい季節となってきましたね。
年末年始は銀行がお休みになるため、預金を引き出しておいたり振込をしたりと、年内に済ませておきたい用事もありますよね。
年末年始の銀行がお休みの間にATMやインターネットで振込をしなければならないこともありますよね。その場合の反映日や入金日は翌営業日になりそうなものですが実際はどうなのでしょうか?

ということで今回は『横浜銀行年末年始2019-2020振込反映日と入金いつでATM手数料は?』と題しまして、横浜銀行年末年始2019-2020振込反映日と入金いつでATM手数料は?ということについて調べてみましたのでご参考いただければ幸いです。

それでは本題に入らせていただきます。

横浜銀行年末年始2019-2020振込反映日と入金いつ?

まず、横浜銀行の2019-2020年の年末年始の窓口営業日とATMの取り扱いは以下のとおりです。

12/30(月) 12/31(火) 1/1(水) 1/2(木) 1/3(金) 1/4(土) 1/5(日) 1/6(月)
通常営業 通常営業
平日扱い 日曜・祝日扱い 日曜・祝日扱い 日曜・祝日扱い 日曜・祝日扱い 土曜日 日曜日 平日扱い

【12月31日~1月3日のATM利用にあたってのご注意】
1.サービス内容は「日曜・祝日」と同様となり、ATM利用手数料がかかります。(お振り込みの場合は別途、振込手数料がかかります。)
2.12月31日23:50~1月4日4:00の他行あてお振り込みは、お受取人の入力が必要となります。
3.1月1日~1月3日は、ACS・MICS提携行、イオン銀行ならびにゆうちょ銀行のカードはご利用になれません。

引用元:横浜銀行|年末年始の窓口・ATM営業のご案内

1

横浜銀行年末年始2019-2020振込は24時間即時振込

横浜銀行は平成30年10月8日までは、24時間即時振込となる対象が以下のように限られていました。

平成30年10月8日までの横浜銀行の24時間即時振込条件

  • はまぎんマイダイレクト(インターネット・モバイルバンキング)からの振込である。
  • 横浜銀行あての振込である。
  • 振込先が普通預金または貯蓄預金である。

それが、平成30年10月9日以降、大幅に緩和され、現状の24時間即時振込条件は以下のとおりです。

現状の横浜銀行の24時間即時振込条件

 【利用チャネル】

  • はまぎんマイダイレクト 
    ※2モバイルバンキングは、他行あて振込の時間拡大の対象外。
  • はまぎんビジネスサポートダイレクト
  • 横浜銀行ATM
  • コンビニATM

【振込先対象口座】

  • 横浜銀行口座あて
  • 他行口座あて

【受取人口座】

  • 普通預金
  • 貯蓄預金
  • 当座預金

このように、横浜銀行あてでも、他行口座あてでも、24時間即時振込となりましたので、当然年末年始も変わらず即時振込となります。

注意点を以下に述べていきます。

 

注意点1:メンテナンス時間は即時振込とならない

メンテナンス時間(毎月第1、第3月曜日の2:00~6:00およびハッピーマンデーの前日日曜日23:00~当日月曜日8:00)および各チャネルのメンテナンス実施日時を除く。

引用元:横浜銀行:|他行あての24時間即時振込のサービス概要について

注意点2: 即時振込となるコンビにATMは

24時間即時振込対応のコンビニATMは以下のふたつです。

■イーネットATM

■ローソンATM

注意点3: 他行振込の場合、受取人の口座状態によっては即時振込とならない場合がある

平日の15:00以降、土・日・祝日ならびに12月31日~1月3日のお振り込みにつきましては、お受取人の金融機関、および口座の状態によっては、翌平日窓口営業日扱いとなる場合があります。

引用元:横浜銀行HP

即時入金となるか否かは、受取人の取引銀行の24時間即時振込への対応状況や受取人口座の状況により異なります。
(例)即時入金とならない場合
・受取人の取引銀行がシステム対応していない場合
・受取人口座に制限がかかっている場合など

引用元:横浜銀行:|他行あての24時間即時振込のサービス概要について

”銀行間での平日夜間・土日祝日における即時入金時間を拡大するシステム”をモアタイムシステムといいます。
これに参加している金融機関であれば即時振込を受け付けている金融機関ということになりますので、土日祝日でも即時入金されます。

2019年12月時点でモアタイムシステムに参加している金融機関はこちらです。

ただし、モアタイムシステム参加機関であってもメンテナンス時間などに振り込むと処理が遅れることもありますので、振込先の接続事情を個別に調べておくと安心です。

注意点4:土日祝日は現金振込は不可

現金によるお振り込み
平日8:45~18:00(各ATMの稼動時間に準じます)
※無人出張所では、原則として、現金でのお振り込みはお取り扱いしていません。

引用元:横浜銀行HP

と、ありますので、上記の時間以外はATMならキャッシュカードからか、インターネットバンキングからの振込となります。

横浜銀行年末年始2019-2020振込のATM手数料は?

1.サービス内容は「日曜・祝日」と同様となり、ATM利用手数料がかかります。(お振り込みの場合は別途、振込手数料がかかります。)

引用元:横浜銀行|年末年始の窓口・ATM営業のご案内

まず「振込手数料」はこちらからご覧ください。
※振込手数料は土日・祝日も平日もすべて同じです。

ATM利用手数料」については、12/31~1/3は「日曜・祝日」と同様の手数料=110円がかかるとあります。(1/4と1/5はもともと土日なので同様となります)

当行カードによるATMのお振り込みについては、【平日】0:00~8:45および18:00~24:00 110円 【土日祝】終日 110円のATM利用手数料がかかります。

引用元:横浜銀行|振込手数料

まとめ

ということで今回は『横浜銀行年末年始2019-2020振込反映日と入金いつでATM手数料は?』と題しまして、横浜銀行年末年始2019-2020振込反映日と入金いつでATM手数料は?ということについてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

年末年始に振込みをする用事のある方はご参考いただければ幸いです。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!

https://akitakaoru.com/2019/12/05/yucho2019-2020furikomi/
https://akitakaoru.com/2019/12/09/ufj2019-2020furikomi/

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です