災害・交通

北陸新幹線年末年始2019ー2020混雑予想!ピーク時間帯も

こんにちは、KAORUです!

あっという間に2019年も残り1ヶ月となりましたね。
年末年始の予定はもう決まっていますか?

帰省や旅行、年越しイベント参加などで遠方へ行かれる方はそろそろ交通機関の予約や準備に取り掛かる時期ですよね。

年末年始の新幹線といえば、毎年ものすごい混雑の映像が流れるイメージがあります。
指定席を予約できればよいのですが、すでに完売していたり節約をしたいという場合は、自由席で少しでも混んでいない穴場の日にちと時間帯を狙いたいですよね。

ということで今回は「北陸新幹線年末年始2019ー2020混雑予想!ピーク時間帯も」と題しまして、北陸新幹線年末年始2019ー2020混雑予想!ピーク時間帯について調べてみました。

それではいってみましょう!

北陸新幹線年末年始2019ー2020混雑予想!ピーク日はいつ?

年末年始2019-2020カレンダー

官公庁で定められている一般的なお休み期間は12月29日〜1月3日です。
そして今年のカレンダー配置は以下の通りです。

    12月28日(土)
    12月29日(日)
    12月30日(月)
    12月31日(火)
    1月1日(水)
    1月2日(木)
    1月3日(金)
    1月4日(木)
    1月5日(金)
    このように多くの方が9連休の大型連休になります。

北陸新幹線の混雑ピーク日がいつになるか、JR東日本の過去3年間の指定席予約状況を参考に予想したいと思います。

JR東日本の指定席予約状況のピーク日はこちらです。

【2018-2019】
下りピーク:12月29日(土)
上りピーク:1月3日(木)

【2017-2018】
下りピーク:12月30日(土)
上りピーク:1月3日(水)

【2016-2017】
下りピーク:12月30日(金)
上りピーク:1月3日(火)

北陸新幹線2019年末下りは12月28日(土)と29日(日)がピーク

上で示した通り過去3年間のピーク日は29日〜30日となっています。
これは多くの方の連休初日がこの日だったことに由来したのだと思います。
今年の連休初日は28(土)ですが、土日休みではない方は29(日)または30(月)〜の人も一定数いると思われます。
ですので連休初日は例年よりも分散されると思われるため、下りピーク日も28(土)と29(日)に分散されるものと思われます。

北陸新幹線2019年始上りは1月3日(金)〜5日(日)がピーク

過去3年間は連休最終日である1月3日が平日だったため、3日に混雑が集中しましたが、今年は4日と5日が土日にあたります。

そのため土日休みの方々は5日が連休最終日となるためピーク日が分散される可能性が高いです。

ですので、土日休みの方→5日、土日休みではない方→3日に集中するか、余裕を持って4日に帰る方もいると考えて、混雑は例年よりは緩和されるかもしれません。

北陸新幹線年末年始2019-2020混雑予想!ピーク時間帯は?

年末年始の新幹線は毎年、次のような傾向が見られます。

    年末の下りは午前中から混み合い、比較的夕方以降に混雑が緩和される。
    年始の下りは午後から混み合う。

    帰省するときには少しでも早く現地に着いてゆっくりしたい気持ちが。逆に帰りはゆっくりしてかた帰路につきたいという気持ちからだと思われます。
    ということで狙い目の時間帯は

年末下り:遅い時間であればあるほど比較的狙い目。

年始上り:早朝など早い時間帯が比較的狙い目。

参考にしていただければうれしいです。

北陸新幹線の本数が前年度の9割程度?

先日の台風19号の影響で北陸新幹線が浸水するという衝撃的な光景が記憶に新しいですが、その影響で北陸新幹線の年末年始の運転本数が前年の9割程度になるとJR東日本が発表しました。

各列車の運転本数前年比はこちら。

北陸新幹線の運転本数詳細 前年比較(定期列車+臨時列車)引用元:JR東日本

 

これに伴い一層の混雑が予測されるとして、JR東日本はピーク日をずらして利用するよう呼びかけています。

また、早めの指定席予約で3割引となる「お先に得だ値(乗車券付き)」の利用もお得です。

お先に得だ値(乗車券付き)のポイントはこちら▼

  • 利用乗車日の13日前の1時40分までに予約すること。
  • 利用できる期間は12月17日~25日と2020年1月6日~15日。
  • えきねっと会員限定でインターネット申込で利用できる。

年末年始とは大幅に日にちがずれますが、可能な方は混雑を避けて”得だ値“を利用するのも良いですね。

まとめ

ということで今回は「北陸新幹線年末年始2019ー2020混雑予想!ピーク時間帯も」と題しまして、北陸新幹線年末年始2019ー2020混雑予想!ピーク時間帯についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

北陸新幹線の混雑予想としてはカレンダー配置的には混雑が分散されそうではあるものの、運行本数が前年度の9割程度になるということなので混雑具合はかなり厳しいのではないでしょうか。

日にちや時間帯を工夫して、少しでも余裕のある旅になることを祈ります。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!