テラスハウス

愛華VS花|あなたはどっち派?花の電話の相手は?テラスハウス23話感想まとめ

こんにちは、KAORUです!

テラスハウス23話!おもしろかったですね~!

女子メンバー3人は今まで仲良しであまり問題は起こらなかったのですが、今回は恋愛において永遠のテーマである「男女間の友情」を巡って愛華ちゃんと花ちゃんが言い争ってしまいました。

ネット上では「わたしは愛華派」「花ちゃんの意見が正当!」など様々な意見が飛び交い大きな反響を呼びました。

ということで今回は『愛華VS花|あなたはどっち派?花の電話の相手は?テラスハウス23話感想まとめ』と題しまして、愛華VS花|あなたはどっち派?花の電話の相手は?テラスハウス23話みなさんの感想をまとめつつ、すでに恋愛は遠い昔のことになっている30代筆者の感想をお届けしていきたいと思います!

それではいってみましょう!

愛華VS花|あなたはどっち派?テラスハウス23話感想まとめ

テラスハウス23話|簡単なあらすじ

ぺっぺと春香は二人でデートに出かけました。
すでに卒業することを決めている春香に、なんとか男性として見てもらえるようになりたいとぺっぺは頑張っていますね!
この二人のシーンは安心しましたね。
このままぺっぺと春香の距離が縮まるといいですね!

花と凌さんは、花が試合で優勝したら1日どこかへ出かけようと約束します。
見事花は優勝し、二人で箱根のユネッサンで水着温泉デートをしました。
その間終始良い雰囲気で、花は女の子らしくてかわいいし、凌さんは余裕と自然な感じで相変わらずイケメンでしたね~。

一方の愛華はルカと気が合い仲は良いものの、それは恋愛感情ではなく単純に友人として気が合うだけのようで、恋愛感情として気になってるのは凌さんみたい。
花は以前、愛華から「ルカが気になる」と聞いているので、二人が一緒に映画をみたりリビングで寝ているのを見て、二人が良い感じなのでは?と凌さんの前で少し煽る感じで話しました。

それが愛華は府に落ちなかったようで、少し精神的に辛そうでしたね。
将来のことに関しても焦りを感じていて、うまくいかないことが重なったこともあり大人げない態度を花に対して取ってしまいます。

花は花で、ルカのことを好きなはずの愛華が、凌さんのTシャツを毎日着ると言っていたりで愛華の気持ちも気になる様子。愛華がルカと仲良しな様子をあえて凌さんの前で言ったっていうのはあると思いますね。それが愛華は嫌だったようです。

そこで愛華は花を呼び出し、ルカとの関係は誤解であると伝えます。
ところが花は「恋愛関係であると思われても仕方ない行動をしている」と反論。
価値観の違う女子二人の言い合いが始まります。
花は口では「わかった」と言いますが、本音ではわかってない様子・・・。
愛華も、花はわかってない…と思いつつ部屋をあとにします。

そして、花は誰かに電話をします。その相手は誰・・・? 続く

愛華派の意見

花派の意見

中立派

花の電話の相手は?

テラスハウス23話|わたしの感想

花ちゃんは率直な感想として恋するかわいい乙女としてかわいいです!
凌さんの前での反応とか普通にかわいいですよね。
好感もてます。

ですがやはり恋愛経験の浅さもあって子供っぽさがありますね。
おそらく自分と感覚の違う人の価値観を理解することはまだ難しいと思います。

愛華ちゃんは花ちゃんよりはもう少し大人かなと思います。
花ちゃんの感じ方が自分とは違うことを理解した上で、誤解されていると思ったからルカくんと自分の関係は恋愛モードではないんだよということを伝えたかっただけ。

それなのに花ちゃんは「そう思われても仕方ない。思われたくないならそんな行動しなければいい」と。
愛華ちゃんが花ちゃんのことを責めたのであれば、こういう反応であっても理解できるけど、責めたのではなく「誤解されてるかもしれないからわかってほしい」というスタンスだったので、「そうなんだ。わかったよ」といえばそれで済んだ話です。

これがもしも、花ちゃんと凌さんが付き合っている。または今のように花ちゃんが凌さんを好きな状態で、愛華ちゃんが凌さんと一緒に深夜に映画を見たり、親密そうな行動を取ったりしたら、それは配慮がない幼稚な行動だと思いますね。

今回の問題は『男女の友情がアリか、ナシか』の問題ではなく、「自分と違う価値観の人の気持ちをいかに尊重できるか」という論点だと思います。

「男女の友情がアリか、ナシか」は、「実際に異性を感じずに友情を築けた相手がいたかどうか」で人ぞれぞれ違うと思います。そういった経験がある人は「男女の友情アリ派」になるでしょうし、経験がない人は「男女の友情ナシ派」になっている。それだけの話です。

ですのでどっち派もいて当たり前問題は価値観の違いを理解した上で、「自分の価値観はこうだから、私はこういう行動する。だからわかって!」ではなく、「自分の価値観と違う人にも不快な思いをさせないように行動しよう」これが大人です

今回の花ちゃんは、こういった気持ちが欠けていましたね。
自分の感じ方を一方的に主張しただけになってしまいました。

二人ともまだ大人になりきれていないので、会話がまったくかみ合っていませんでした。
あれ以上話しても平行線のままだったと思います。

間に春香ちゃんが入ってお互いの気持ちを順序立てて説明してあげるいいかもしれませんね!

話は変わって凌さんは、一見遊んでそうに見えますが本当に好青年かもしれませんね!
愛華ちゃんとはおそらく恋愛モードにはならない気がします。

花ちゃんみたいに少し子供っぽい子でも受け止めてくれそう。
釣り合うカップルというよりは、凌さんが深い懐で花ちゃんの気持ちを受け止めるカップルになる可能性はあるかも!(辻ちゃん&杉浦夫妻みたいに)

来週は花ちゃんの電話の相手が明らかになりますね!

これが、呼び出した相手が凌さんで、愛華ちゃんにこんなこと言われた・・・なんて愛華ちゃんんお悪口を言い出したりしたら、評価がだだ下がりですね。

春香ちゃんに相談するとかであれば二重丸です!

まとめ

ということで今回は『愛華VS花|あなたはどっち派?花の電話の相手は?テラスハウス23話感想まとめ』と題しまして、愛華VS花|あなたはどっち派?花の電話の相手は?テラスハウス23話みなさんの感想をまとめつつ、すでに恋愛は遠い昔のことになっている30代筆者の感想をお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

テラスハウス、リアルな人間模様が描かれていておもいしろいですね!
メンバーのみなさんの素直な気持ちもキュンキュンさせてくれますね!

それでは本日はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました!