イベント

嵐奏祝曲の歌詞全文や意味と楽曲配信やCD発売いつ?リハ動画も!

こんにちは、KAORUです!

本日11/9(土)に行われた天皇ご即位を祝う国民祭典で人気グループ嵐が歌った奏祝曲が話題になっています!
嵐が歌ったのは3楽章からなる奏祝曲「Ray of Water」のうちの3楽章「Journey to Harmony」。
鑑賞されていた雅子様が涙ぐむ場面も見られたそうです。

この日のために作られた奏祝曲ですが、楽曲配信はCD発売はあるのか?とても気になるところです。

ということで今回は『嵐奏祝曲の歌詞全文や意味と楽曲配信やCD発売いつ?リハ動画も!』と題しまして、嵐奏祝曲の歌詞全文や意味と楽曲配信やCD発売いつ?リハ動画についてお届けしていきたいと思います!

それでは本題に入らせていただきます。

嵐奏祝曲の歌詞全文や意味と楽曲配信やCD発売いつ?

このように「鳥肌が立った・・・!」という感想が寄せられるほど素晴らしかった嵐の歌声。
作曲:菅野よう子氏、作詞: 岡田惠和氏による奉祝曲の組曲「Ray of Water」の第3楽章を歌った嵐。 「Journey to Harmony」 の歌詞とはどんな内容だったのでしょうか?

嵐奏祝曲の歌詞全文や意味

君が 笑えば 世界は 輝く
誰かの 幸せが 今を 照らす
僕らの よろこびよ 君に 届け

はじめはどこかの 岩かげにしたたり 落ちたひとしずくの 水が平野流れ
やがて研ぎ澄まされ 君をうるおし 鳥たちをはぐくみ 花たちとたわむれ
あの大河だって はじめはひとしずく 僕らの幸せも 大河にすればいい

ごらんよ 僕らは 君の そばにいる

君が 笑えば 世界は 輝く
誰かの 幸せが 今を 照らす
僕らの よろこびよ 君に 届け

星明りにじんで ふと立ち止まったら 雨の匂いのなかに 虹のうたを聴こう
かすかなそのうた まるでひとしずく 静かにつながって 確かにつながって
青い空の下 夢など語りあう 愛とか語りあう それが僕の願い

ごらんよ 光は 君と ともにいる

君が 笑えば 世界は 輝く
誰かの 幸せが 時代(とき)を 照らす
僕らの よろこびよ 君に 届け

君が 笑えば 世界は 輝く
誰かの 幸せが 今を 照らす
僕らの よろこびよ 君に 届け

大丈夫 鳥は 歌っている  大丈夫 空は 輝いてる
大丈夫 水は 流れている  大丈夫 海は 光っている
大丈夫 君と 笑ってゆく  大丈夫 君と 歩いてゆこう

引用元:Abema TIMES

まずは奉祝曲の構成からご紹介します。

奉祝曲「Ray of Water」
第一楽章「海神」オーケストラ演奏
第二楽章「虹の子ども」辻井伸行氏のピアノ演奏
第三楽章「Journey to Harmony」嵐による歌唱

作曲:菅野よう子 作詞:岡田惠和

以上の3部構成となっており、テーマは『』ということですが、これは天皇陛下の研究分野が「水」であることに由来しているそうです。

国民祭典のコンセプトは、新しい時代に向け陛下が常に祈念している世界平和、その根源となる「」、人と人との「」です。

Journey to Harmony」の歌詞の特徴として、自然に関連するキーワードを多く使用していますね。テーマはやはり「水」と「平和」であることがわかります。
平和の根源は水。命の源は水。この歌詞を読んでいるとそんなことを思い出させてくれます。

「君」はこの曲を聴いているすべての人たちでしょうね。

ごらんよ 光は 君と ともにいる

この部分が胸に響きます。

大丈夫。君は光とともにいるよ。と言ってもらえたらなんだかホッとしませんか?

大丈夫 鳥は 歌っている  大丈夫 空は 輝いてる
大丈夫 水は 流れている  大丈夫 海は 光っている
大丈夫 君と 笑ってゆく  大丈夫 君と 歩いてゆこう

このくだりも愛にあふれた歌詞だなと感じます。
「君」がどんな状態であろうと、鳥はうたっているし、空は輝いているし、水は流れているし、海は光っている。大丈夫。すてきな歌詞ですね。

作詞の岡田氏のメッセージがこちらです。

「奉祝曲の作詞という、大変光栄な仕事をさせていただきました。あまり堅苦しくなく、皇室とともに新しい時代を生きるすべての人、あらゆる世代の人に口ずさんでいただけるようになったらとの思いで、菅野さんのステキなメロディの上に言葉を紡がせていただきました。嵐の皆さんが歌ってくださることもとても幸せです。素敵な歌がお届けできると確信しております。」
作詞 岡田惠和

引用元:オリコンミュージック

心が洗われるような歌詞と素敵なメロディと嵐のやさしい歌声。これはぜひともCD化してほしいところですがどうなのでしょう??

嵐奏祝曲の楽曲配信やCD発売いつ?

このように早くもCD化を待ち望む声が上がっております!

現時点では具体的にCD発売や楽曲配信の話はありません。
ですが、過去に歌われた奉祝曲はCD化されているんです!

EXILEが 奉祝曲 「太陽の国」を歌っと時にもCD化を望む声が多くあがり、およそ半年後にCD化が実現しました。

さらにこのCDの収益はすべて寄付されたそうですよ!


ですので嵐の 「Journey to Harmony」もCD化される可能性は高いのではないでしょうか?

楽曲配信についても、最近YouTubeなどの動画配信に積極的な動きがジャニーズ内でありますので、十分あり得ると思います!

嵐奏祝曲のリハ動画と本番の動画

本日の国民祭典の嵐の歌唱のリハーサルの様子を投稿してくださった方がいらっしゃいました!
大変貴重ですね!

それではどうぞ!

本番の動画も合わせてどうぞ!

さすがの嵐も少し緊張した様子でしょうか・・・
それにしても素晴らしい歌、すばらしい歌声です。

まとめ

ということで今回は『嵐奏祝曲の歌詞全文や意味と楽曲配信やCD発売いつ?リハ動画も!』と題しまして、嵐奏祝曲の歌詞全文や意味と楽曲配信やCD発売いつ?リハ動画についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

天皇陛下御即位という歴史的な場面で歌を披露した嵐。さすがは国民的アイドルですね。
嵐が歌ったからこそこのような素晴らしい楽曲が多くの人々の目に耳に届いたと言えると思います。
早くCD化が実現するとよいですね!

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました!