災害・交通

高滝ダム緊急放流で影響のある地域はどこ?養老川氾濫で現在の被害状況は?

こんにちは、KAORUです。

千葉県や東京都を中心に降り続いている大雨の影響で千葉県市原市にある養老川上流の高滝ダムで緊急放流を開始する可能性があるとの情報が入りました。

緊急放流とは簡単に要約して説明すると「大雨の際にはダムは下流に水が溢れないように下流へ流れる水量を調節する”洪水調節“をしているが、ダムに溜め切れなくなったため、上流から流れてくる水量をそのまま下流に流す」というものです。

ですのでダムに溜まった水が一気に流れてくるわけではなく、今までダムのおかげで流れてくる量が調節されていたけれど、それができなくなる=それが緊急放流なんだそうです。

イメージは少し違ったかもしれませんが、下流に流れてくる水が増えるということには変わりないため、ご自分の住んでいる地域へのが影響が気になりますよね。

ということで今回は「高滝ダム緊急放流で影響のある地域はどこ?養老川氾濫で現在の被害状況は?」と題しまして、高滝ダム緊急放流で影響のある地域はどこ?養老川氾濫で現在の被害状況についてまでお届けしていきたいと思います。

それでは本題に入らせていただきます。

高滝ダム緊急放流で影響のある地域はどこ?

このように、養老川で氾濫が発生したとの情報が入ってきました。
氾濫した地域は 南総地区の国道409号線と国道297号線の交差する部分とのこと。

また、現在「牛久」観測所で水位が「氾濫危険水位」に達しており、そのほか「安須橋」「霞橋」『氾濫注意水位』にまで上がってきています。
※Yahoo!天気・災害参照

養老川の浸水想定区域にお住まいの方は避難指示が出されています!
※浸水想定区域図は千葉県のHPよりダウンロードできます。



高滝ダムの緊急放流では高滝ダムの下流の地域で影響があると思われますので、市原市などの河川沿岸はかなりの影響になるのではないでしょうか。

千葉 市原市の高滝ダム 緊急放流へ 午後5時以降に変更
画像引用元:NHKニュースWEB

五井地区 南総地区 三和地区 市原地区浸水想定区域内の方は避難を開始するよう指示が出されていますのでお急ぎください!!

養老川の現在状況や被害状況は?

▼PM2:41

▼PM4:45

▼PM4:50

まとめ

ということで今回は「高滝ダム緊急放流で影響のある地域はどこ?養老川氾濫で現在の被害状況は?」と題しまして、高滝ダム緊急放流で影響のある地域はどこ?養老川氾濫で現在の被害状況についてまでお届けしてまいりました。

ひとまず17:00の緊急放流は見送りということになりましたが、今後まだ可能性は残っているとのことですので、油断せずに下流周辺など上に上がっていた浸水想定区域にお住まいの方は急いで避難しましょう。

みなさまの身の安全をお祈りいたします。

それでは本日はここまでとさせていただきます。
最後までお読みいただきありがとうございました。