災害・交通

北陸新幹線水没・冠水!復旧はいつ?台風19号被害状況の動画も

こんにちは、KAORUです!

台風が通過してから一夜が明け、テレビやネットでは次々に各地の被害の状況が明らかになってきています。

史上最大級の台風勢力であると事前に報道されていたとおり、各地で今までに見たことのないほどの大雨が降り、各地の河川で次々と氾濫が発生しました。
朝になってテレビで中継を見てみると本当にすごいありさまでおそろしい光景でした・・・

そんな中今、北陸新幹線が水没・冠水状況にあり、今までに見たことのない状況になっています!
この状況だと復旧はいつになるのか・・・途方もない光景です。

ということで今回は『北陸新幹線水没・冠水!復旧はいつ?台風19号被害状況の動画も』と題しまして、北陸新幹線の水没・冠水で復旧はいつ?台風19号被害状況の動画についてまでをお届けしたいと思います。

それでは本題に入らせていただきます。

北陸新幹線水没・冠水!復旧はいつ?

上の画像をご覧ください!

衝撃的な画像です。。。こんな新幹線の状況はみたことがありません。

長野県の千曲川の氾濫による影響でこのような状況になってしまったということです。
場所は長野市赤沼にあるJR東日本の長野新幹線車両センターです。

ご覧の通り千曲川の北西に位置しています。

現在のところ周辺が水没しているため職員の方々も近づくことができず、中の状況など詳細が不明のようです。

JR西日本の10/13(日)9:45時点の発表は以下の通りです。

北陸新幹線では、台風19号通過後の安全確認の結果、設備の損傷が見つかり、修繕に相当な時間を要することが分かったため、東京駅~富山駅間で始発列車より終日運転を見合わせています。このため、「かがやき号」「はくたか号」は終日運転を取り止めます。

引用元:JR西日本公式HP

『修繕に相当な時間を要することがわかったため』

相当な期間・・・そりゃそうですよね・・・

一体どれほどの期間を要するのでしょう。

この JR東日本の長野新幹線車両センター がある地域のハザードマップをみると、おそらくオレンジや赤色の地域にあたりますので、浸水継続時間は1週間~2週間とされています。

千曲川のハザードマップ(浸水想定時間) はこちら
引用元:千曲川河川事務所

さたに修理の時間を要するとなると・・・相当な被害です!!

これは大変なことですね・・!

こんな情報もありました。

3ヵ月・・・列車ですからね、それくらいはかかりそう・・・!
新車にするのか修理なのか・・・JRは大変な決断を迫られそうですね。


北陸新幹線|台風19号被害状況の動画も

1番下の方の投稿は衝撃的ですね。
250億くらいの損害・・・??

おそろしいです!

まとめ

ということで今回は『北陸新幹線水没・冠水!復旧はいつ?台風19号被害状況の動画も』と題しまして、北陸新幹線の水没・冠水で復旧はいつ?台風19号被害状況の動画についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

このほかにも今回の河川氾濫で各地いたるところで被害が発生しております。

少しでも早い復旧、被害の縮小を祈るばかりです。

それでは本日はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました。

▼こちらも合わせてどうぞ