スポーツ

河野竜生の彼女と父兄と身長は?経歴と甲子園の過去も!

こんにちは、KAORUです!

10月はいよいよドラフト会議ですよね!

今年の候補選手は例年にも増してすごい選手が勢ぞろいの予感。

夏の甲子園で名前を全国に広めた選手たちも候補選手に名前を連ねていますが、
大学生や社会人選手にもすごい選手がたくさんいるんです!

今日は社会人野球選手・JFE西日本所属の河野竜生投手に注目してみたいと思います。

河野選手が所属するJFE西日本は昨年の社会人野球日本選手権で準優勝に輝いています。
アマ球界ナンバーワンの左腕を持つと言われている河野投手はどんな方なのでしょうか?

ということで今回は『河野竜生の彼女と父兄と身長は?経歴と甲子園の過去も!』と題しまして、河野竜生投手の彼女と父兄と身長についてや、経歴と甲子園の過去についてまとめてみました。

それではいってみましょう!

スポンサーリンク

河野竜生の彼女と父兄と身長、経歴と甲子園の過去について

河野竜生(かわのりゅうせい)

生年月日:1998年5月30日
出身:徳島県鳴門市
身長:174㎝
体重:72㎏
経歴:林崎スポーツ少年団(林崎小)→鳴門第二中→鳴門高校→JFE西日本

まずは上の河野竜生投手の顔写真をご覧ください。

どうですか!かなりのイケメンですよね♡

スポーツ選手らしい身体つきもそうですが、ダンサーや歌手のグループにも所属していそうな顔立ちをしています。
これは女性ファンも多くいらっしゃることでしょうね!

イケメンの河野投手、やはり彼女はいるのでしょうか?

これについては今のところ情報が見つかりませんでした。
現在の年齢が21歳ですから、いてもおかしくないですし、モテるのは間違いないでしょうね!

彼女がいるとすれば、やはりストイックにスポーツを頑張っている竜生投手を支えられる芯の強い女性だろうと思います。
スポーツ選手の彼女や奥様は料理で彼氏や旦那様を支えられる方が多いですから、料理上手ということもポイントになるでしょうね。

投手としての経歴としては、鳴門高校では1年夏から甲子園に出場し選発登板しました。
3年の夏には急速145キロを計測。
高校卒業後のJFE西日本では18年の都市対抗で補強選手として8強進出に貢献しています。

174㎝と小柄なサウスポーとしてスライダー、ツーシーム、スローカーブなどを投げ分けます。

今年のドラフト会議では、1位指名が有力視されています!

次に竜生投手のお父さんやお兄さんについてです。

お父さんのお名前は幸政さんといいます。
徳島県の強豪校=生光学園高校でポジションはショートだったそうですが、
甲子園出場とはならなかったようです。

お兄さんのお名前は祐斗さんといいます。
鳴門高校→明治大学→日立製作所で、現在も内野手として野球を続けていらっしゃいます。
鳴門高校時代は主将として甲子園でベスト8入りを果たしました。

さすが兄弟!似ていますよね~
兄弟そろってイケメンです・・・!

河野竜生投手に関する反応

まとめ

ということで今回は『河野竜生の彼女と父兄と身長は?経歴と甲子園の過去も!』と題しまして、河野竜生投手の彼女と父兄と身長についてや、経歴と甲子園の過去についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

サウスポーとして注目の高い河野投手、果たしてドラフトではどこの球団に何位で指名されるのか?楽しみですね!

今後の活躍に期待したいと思います!

それでは本日はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)