災害・交通

台風17号に竜巻|宮崎・延岡の被害状況まとめ!停電・運転見合わせ状況も!

こんにちは、KAORUです!

台風17号が今まさに九州地方に接近中で、宮崎県の延岡駅では竜巻で鉄塔が倒れるなど大きな被害が発生しているも模様です。


一部地域では停電も発生しており、不便な状況に見舞われている方々がいらっしゃるようです。

今回は『台風17号に竜巻|宮崎・延岡の被害状況まとめ!停電・運転見合わせ状況も!』と題しまして、台風17号に竜巻での宮崎・延岡の被害状況まとめと、停電・運転見合わせ状況についてお伝えしていきたいと思います。

それでは本題に入らせていただきます!

スポンサーリンク

台風17号に竜巻|宮崎・延岡の被害状況まとめ!

鉄塔が倒れる被害は、台風15号での千葉県の被害で記憶に新しいですよね。
この鉄塔被害のおかげでJR日豊本線で運転見合わせなどの被害が出ているようです!

また、停電も一部地域で起きているようです。

延岡市の被害状況をまとめていきます!

 

このように延岡付近の被害状況のわかる写真を皆さんたくさん投稿されています。
屋根瓦がはがれていたり、お店のガラスが割れていたり、鉄塔が倒れたり・・・車も横転してしまっています!

鉄塔の倒壊で停電も発生し、電車の運休も出てしまってしまっていますね。

▼最新の電車の運行状況についてはこちらをご参考ください。
JR九州運行状況

台風17号が九州に最接近するのは今夜にかけてということですので、被害はこれからもさらに広がりそうな予感ですね。

不要不急の外出は控えて、みなさん安全第一で行動していただきたいと思います!

停電してしまうと携帯の充電もできなくなったり、千葉県のように断水してしてしまうなど、生活状況に大きな影響を及ぼしますので、停電に備えて充電は満タンにしておいたり車のガソリンを満タンにしておいたりと、できることをしておいていただければと思います。

まとめ

ということで今回は、『台風17号に竜巻|宮崎・延岡の被害状況まとめ!停電・運転見合わせ状況も!』と題しまして、台風17号に竜巻での宮崎・延岡の被害状況まとめと、停電・運転見合わせ状況についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

自然災害は本当に恐ろしいものですので、今後も最新の情報をチェックして台風に備えましょう!

それでは本日はここまでとさせていただきます。

最後までお読みいただきありがとうございました(*^^*)