人物

逆鉾の現在の顔画像や若い頃は?娘や家族と妻や兄弟・経歴と評判も!

こんにちは、KAORUです。

残念なニュースが入ってまいりました。

大相撲の元関脇逆鉾の井筒親方、福薗好昭さんが16日夜にお亡くなりになりました。
まだ58歳という若さでした。

井筒親方は、かつて「井筒三兄弟」として人気を博していた過去があります。

一部の噂では死因は「すい臓がん」ではないかと言われていますが、体調を崩して入院中に都内の病院で亡くなられたとのことですので、ご病気だったことは間違いないと思われます。

あまりにも早すぎるお別れに近しい方々や相撲ファンの方々のお気持ちをお察しします。

本日は井筒親方のそのお人柄や人気の理由、そして引退後の最近のお姿などをお伝えしていきたいと思います。

題して『逆鉾の現在の顔画像や若い頃は?娘や家族と妻や兄弟・経歴と評判も!』です。

それでは本題に入らせていただきます。

スポンサーリンク

逆鉾の現在の顔画像や若い頃は?

井筒親方が現役を引退されたのは平成4年
引退後は親方として後進の指導にあたり、平成6年にお父様である元井筒親方から部屋を継承し、横綱 鶴竜などを育てました。

現役時代の逆鉾がこちら▼

逆鉾の功績としては殊勲賞5回、技能賞4回、少ない弟子の中から横綱・鶴竜を育てたことが挙げられています。

こちらの方は1983年当時の記事をアップしてくださっています。
36年前ですので当時22歳の逆鉾です!(右側)

そして、こちらが最近の井筒親方です▼

こちらの写真のときはまだご病気の様子はうかがえませんよね。
病院に入院されたのは今年の8月からだそうなので、そのときにはすでに末期の状態だったのかもしれませんね。

逆鉾の娘や家族と妻や兄弟について

元逆鉾=井筒親方の妻は?

奥様は現在井筒部屋の女将をされていて、名前は『福薗杏里さん』といいます。
現在61歳でいらっしゃいます。

引用元:rosemacaronのブログ♡様

さすが、着物がよくお似合いですね♡

元逆鉾=井筒親方の娘は?

娘さんは元宝塚の娘役で現在はヨガインストラクターをされている『天咲千華ん』です。

きれいな方ですね!
ヨガインストラクターとしてもメディアで取り上げられるなど活躍しているようです。

元逆鉾=井筒親方の兄弟は?

ご兄弟についてはあまりにも有名かもしれません。

逆鉾のは元大相撲力士『鶴ヶ峰』、のちの『井筒親方』、本名=福薗昭男さんです。
その息子さんが3人とも力士になりました。

長男=元大相撲力士鶴嶺山』(最高位は十両二枚目)、本名=福薗好政さんです。
次男が逆鉾です。
三男=元大相撲力士『寺尾』(最高位は関脇)、本名=福薗好文さんです。

当時は井筒3兄弟としてものすごい人気を博していたそうですね。
三男の元寺尾の錣山親方は「小さいころからけんかばかりだった」とお兄さんの死をしのばれました。

逆鉾の経歴や評判

経歴についてはすでに上にて綴ってきましたが、ここでは改めてスポニチさんの記事を引用させていただいて紹介したいと思います。

◇井筒 好昭(いづつ・よしあき=本名・福薗好昭)1961年(昭36)6月18日生まれ、鹿児島県姶良郡加治木町(現姶良市)出身。78年初場所で福薗の四股名で初土俵を踏み、81年名古屋場所で新十両。82年夏場所で逆鉾に改名。同年九州場所で新入幕。84年名古屋場所で新関脇に昇進した。幕内を57場所務め、三賞は殊勲賞5回、技能賞4回。金星は7個獲得した。92年秋場所限りで引退して年寄「春日山」を襲名。父で元関脇・鶴ケ嶺の井筒部屋を継承。横綱・鶴竜らを育てた。

引用元:スポニチ

井筒部屋は現在力士5人の小所帯でありながら、その中で直弟子である鶴竜を横綱にまで育てあげたことは特に評価に値すると言われていますよね。
人柄を表す逸話としては、隆の里に勝った際に土俵上でガッツポーズをして問題になったり、弟さんの寺尾が取り組みに負けた際、思わず控えで立ち上がってしまったというものがあげられています。
正直で気持ちを隠せない性格だったのかもしれませんね。

まとめ

今回は『逆鉾の現在の顔画像や若い頃は?娘や家族と妻や兄弟・経歴と評判も!』と題しまして、元逆鉾の故・井筒親方の顔画像や若いころ、娘さんや奥様、兄弟、経歴や評判についてお届けしてまいりましたがいかがだったでしょうか?

58歳というあまりにも早いお別れとなってしまいました。

心よりご冥福をお祈り申し上げます。

最後までお読みいただきありがとうございました。